採用・集客ホームページの制作なら川崎市のビーシーソリューション

「育てるホームページ」で
ステップを踏んで着実に
成果をあげてみませんか?

業界で異色の元国家公務員マーケッターが作ります

採用・集客ホームページの制作なら川崎市のビーシーソリューション

「育てるホームページ」で
ステップを踏んで着実に
成果をあげてみませんか?

業界で異色の元国家公務員マーケッターが作ります

INFORMATION

お知らせ

  • 2020.8.1
    夏季休業のお知らせ

    2020/8/11~14は夏季休業とさせていただきます。お問… (続きを読む)

会社紹介アニメ動画

画像をクリックすると動画が再生されます。

頼んで良かった!と
言われる5つのポイント

当社のこだわりをピックアップしました

  • じっくり聴く

    じっくり話を
    聴きます

    お客様のお話をじっくりお聴きし、質問し、深く掘り下げることで、お客様ご自身で新たな発見や気づきが得られます。

  • じっくり聴く

    補助金案件に強い
    具体的アドバイス

    国家公務員時代に補助金行政の経験あり。採択されやすい申請書を作成するための具体的なアドバイスをします。

  • じっくり聴く

    データを分析する
    ノウハウを提供します

    ホームページ公開後に必要となるアクセスデータの分析。お客様でも大きな負荷なくできる方法をお伝えします。

  • じっくり聴く

    ブログの書き方
    を細かく教えます

    ホームページの資産となる、検索上位に表示されるブログの書き方を分かりやすくステップにわけて指導します。

  • じっくり聴く

    公開後1ヶ月間
    無償サポートが付きます

    公開後の1ヶ月間は無償で文章や画像の変更を対応します。また1ヶ月間のアクセスデータの分析と今後のポイントをご報告します。

SERVICE

サービス案内

  • ホームページ制作
    ホームページ制作

    ■会社・企業ホームページ
    ■クリニックホームページ
    ■採用特設サイト

  • 動画制作
    動画制作

    ■セミナー動画
    ■インタビュー動画
    ■プロモーション動画

作るだけで成果が出る、
そんな時代は終わりました。
大切なのは作った後の『改善』
-しかもロジカルな-

(株)ビーシーソリューションは、神奈川県川崎市中原区にあるホームページ制作をする小さなマーケティング会社です。

成果が出るホームページを制作するのに必要な知識は、WEBマーケティング/行動心理学/ライティング。お客様の会社や業務を理解したうえで、これらの知識を駆使してホームページを作ります。

さらに、インターネット上に公開した後に、アクセスを分析して改善する知識が必要。数値の分析というのもありますが、それだけにとどまらないロジカルな思考が不可欠です。

「制作」と「改善」は車の両輪みたいなものです。しかし、中小企業や個人事業主の85%程度がホームページを作りっ放し。
つまり、片輪走行の状態~それが現実~これでは成果を期待できません。

改善に取り組みさえすれば、作るときに夢見ていたような成果-例えば、1名の求人募集に10名から応募がくる、売上が150%アップする-を手に入れられる会社がたくさんあります。すごくもったいないことです。

当社は「育てるホームページ」を掲げ、「制作」と「改善」の両輪を回すことで、お客様がワクワクするような成果がでるよう、地域No.1の充実したサポートを行いながらお客様と共に走り続けます。

PRODUCT CASE

ホームページ制作事例

ヒロデンタルクリニック様事例
吉孝土建様事例
グレーススタイル様事例
市川建設様事例

無料小冊子

無料小冊子

「ビジネスはお客様の問題解決だ」と言われます。これはその通りです。

しかし、お客様が問題を抱えていて、その問題を解決すべきというニーズがあっても、ホームページでその問題を解決する商品/サービスが売れるかというとそうではありません。

市場にニーズがあるのにも関わらず売れないのには理由があります。この理由を知って改善しない限り、売れるようになりません。

もしあなたがホームページで成果を出したいなら、必ず知っておいて欲しいことです。是非小冊子を請求いただき、ご一読ください。

1ヶ月3社限定

当社は小さな会社です。

そして、提供しているサービスはホームページの制作だけではありません。動画制作、運用サポート、広告運用代行、コンサルティングなども行っています。
どれも、お客様が期待する成果をあげるために欠かすことができない大切なものです。

たくさんの制作案件を受注すると、成果をあげるために必要な仕事にあてる時間が減ってしまいます。結果、サービスの品質が落ちて、お客様にご迷惑をおかけする可能性があります。

そのため、ホームページを制作するのは1ヶ月に3社様に限らせていただきます。

ページトップへ