苦手な営業がネックで顧客獲得でお悩みの方へ

実際の失敗改善事例を学んで
ムダな時間を減らして売上を倍増させる
ひとり起業で活かせる失敗9選

  • 同じ失敗をしているなら改善策が分かる
  • これから始めるときは失敗を事前に避けられる

レポートを請求いただくと無料メルマガに登録されます。メルマガはいつでも解除可能です。

注意

営業が得意だけど売上があがっていない人、
最低限生活できる売上があがっていない人は
このレポートを読んでも改善方法を手に入れることはできません

はじめまして。株式会社ビーシーソリューション代表の馬場宏と申します。

私は前職の社長から半ば強制的に独立させられ、2013年4月に営業経験が一切ない中で会社を設立し、現在9期目のWEBコンサルティング・WEB制作の会社を経営しています。

営業経験がないだけでなく、いざ営業をしてみると自分が苦手だと分かりました。そのため、設立後数年はどうやって継続的にお客さんを獲得していけるかと、毎日が試行錯誤の連続でした。そして、たくさん失敗をして、事業を軌道に乗せるのにかなり回り道をしました。正直、家族には本当に迷惑をかけました。

営業経験がなく起業した人と話をすると、やはり同じようにたくさん失敗をして遠回りした人が多いです。でも、あるときを境に状況が好転し、軌道に乗せることができたと。

しかし、その一方で・・・ 底なしの沼にはまったかのように抜け出せず、もがき続けている人もいます。売上は平行線、なんとかギリギリ生活できる収入しか得られない。月末は資金繰りで胃がキリキリ。家族にあと半年、1年我慢してくれともう何回も言っている。

そんな事業主も存在します。全く対照的なこの状況・・・

その違いは何によって
もたらされるのでしょうか?

それは・・・営業スキルのレベルではありません
それは・・・専門スキルのレベルではありません
それは・・・偶然や運ではありません

実は、たった一つしかありません。

それは・・・
失敗を分析して改善して実行しているかどうか。

きっとあなたも上手く行っていなければ、上手くいかない原因を見つけて、解決策を検討して、改善してもう1度やってみる、ということをしているでしょう。それでも上手くいかないから困っているんだ、、、と。

実際に失敗を改善できた事例を
道しるべにすれば成功確率はグンと上がる

知ってさえいれば避けられる失敗はたくさんあります。私もそうでしたが、上手く行っていないときは、どこが上手く行っていないかなんとなく分かっているものです。自分が上手く行っていないと思う項目を見てください。

当社がどのように改善したか、その方法が書いてあるので真似してみてください。業種・業態が違うので、そっくりそのまま真似できない人もいるかもしれませんが、考え方は真似できますので確実に道しるべになります。

たとえば、こんな内容が書いてあります。

  • 異業種交流会で時間とお金を無駄遣いしない活用方法~〇〇な人を見つけること~
  • 効果的な特典やプレゼントは見込客が必要なものでなく、●●●ものを提供する
  • SNSに毎日投稿していいね!をしても効果がない?〇〇〇〇を増やしましょう
  • 突然目の前の霧が晴れて視界が開ける!営業が苦手な人が避けがちなある方法
  • 営業経験がなく商談が苦手?商談方法を変えて成約率をアップする秘訣

紆余曲折あって総務省を退官し、不動産デベロッパーの社内システム担当、ITベンチャーのプロジェクトマネージャーを経て、2013年4月に起業。起業当初よく言われたのは、「なんで安定した職業を辞めたんですか?」「頭おかしいんじゃないですか?」、、、頭はおかしくないつもりです(苦笑)

今回このレポートを作成したのは、前職の後輩が起業して相談を受けたのがきっかけです。「起業して1年近くになるんですけど、なかなか売上が伸びなくて。寝る時間を惜しんで頑張ってるんすけど・・・」と。マーケティングのアドバイスとかもしたのですが、一番喜んでくれたのが自分の失敗談とそれをどう克服したか。

彼も社内向けの仕事しかしたことがなくて、営業経験がないことがネックになっているのは手に取るように分かったので。今思うとかなり恥ずかしい失敗ばかりですが、参考にして飛躍のきっかけにしてください。